• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、漢代の思想書。30巻85編。1編を欠く。後漢の王充著。迷信の打破、天人相関説をとる漢代儒教の不合理性の批判、実用的な創造性のある文学の要求などを論じたもの。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉