• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. いろいろの項目・口座。

  1. 簿記で、仕訳 (しわけ) をするときに借方または貸方の勘定科目が二つ以上になっていること。