• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三味線の奏法で、撥で弦を上から弾いて、すぐ下から返すこと。→片撥 (かたばち) 

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉