[動ラ五(四)]

  1. 計略をめぐらしてだます。たぶらかす。「敵を―・る」

  1. 計画・方法などを思いめぐらす。工夫する。

    1. 「子安貝とらむと思しめさば―・り申さむ」〈竹取

  1. 相談する。

    1. 「いかがすべきと―・り給ひけり」〈大和・一七一〉

出典:青空文庫