仏の功徳 (くどく) をたたえること。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉