• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

四国北東部にある瀬戸内海の備讃 (びさん) 瀬戸に突き出た半円状の半島。香川県の陸地全域にあたる。北部に屋島五色台などの卓状地と四国最大の讃岐平野が広がり、南縁には讃岐山脈が連なる。約2万もの溜 (た) め池があり、わが国屈指の溜め池灌漑 (かんがい) 地域となっている。古くから四国への文化の入口だった。

[地理/日本地名/四国]カテゴリの言葉