• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヤシ類のうち、種子の胚乳 (はいにゅう) が非常に硬いものの総称。熱帯アメリカ・南洋諸島・アフリカなどに産し、高さ6~10メートル、幹の頂部に羽状複葉の葉が多数つく。果実は長さ10~20センチで丸く、中の白色の胚乳をボタンその他の細工物に用いる。

[生物/植物名]カテゴリの言葉