• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の有職故実書。16巻。伊勢貞丈 (いせさだたけ) 著。子孫のために書き記した宝暦13年(1763)以降の雑録を、死後弟子が校訂して天保14年(1843)に刊行。武家の有職に関する事項を36部門に分けて記したもの。