• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

財形貯蓄制度に基づき、勤労者の財産形成を支援するための保険の一。住宅の取得を目的に保険料を積み立てる。住宅取得目的で引き出す場合、払い込み保険料累計が550万円までは利子が非課税となるが、住宅取得以外の目的で引き出す場合は解約となり、課税対象となる。