長めの口をつけた円筒形の陶器の徳利。酒屋で1升以下の酒を売るときに用いた。備前産よりも粗製である備後 (びんご) 徳利からの称ともいう。びんぼうどっくり。