血液中の赤血球数またはヘモグロビン量が正常以下となり、酸素運搬能力が低下した状態。出血や栄養不足、骨髄の造血機能低下、溶血などさまざまな原因によって起こる。顔色が白く、疲れやすく、動悸 (どうき) ・めまい・耳鳴りなどの症状のみられることが多い。

[医学/病気]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫