1. 精神的、肉体的に苦痛を与えてこらしめること。せめること。「責めを食う」

  1. 負わされた任務。責任。義務。「責めを果たす」

  1. 刀の鞘 (さや) 、扇子などの端からはめて留めるたがのような輪。

  1. 邦楽や舞踊で、終曲近くの高声になったり、急調子になったりする部分。

  1. 横笛で、強く吹いて高く鋭い音を出すこと。また、その音。

出典:青空文庫