[動ワ五(ハ四)]

  1. 贈られたり頼んだりして受け取り、自分のものとする。「金を―・う」「便りを―・う」「賞を―・う」「元気を―・う」「勇気を―・う」

  1. 頼んで手に入れる。得る。「許可を―・う」

  1. 嫁や婿などを迎える。「養子を―・う」「嫁に―・う」

  1. 仲裁を引き受ける。あずかる。「そのけんかはおれが―・った」

  1. 勝負事に勝つ。「この試合は―・った」

  1. 金を出して自分のものにする。買う。「このネクタイを―・おう」

  1. 望まないものを与えられる。「病気を―・う」

  1. 遊里で、他の客についている芸者・遊女を自分の方へ譲り受ける。

    1. 「座敷を―・った後のことは、何一つ覚えがなかった」〈秋声縮図

  1. 他人から食事などの世話を受ける。寄食する。

    1. 「人に雇はれ、縫ひ針とりては口は―・へど」〈読・春雨・宮木が塚〉

  1. 10 (補助動詞)動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて用いる。

    1. ㋐他人の好意などにより自分が利益を受ける。また、依頼してある行為をさせる。「医者に診て―・う」「本を読んで―・う」

    2. ㋑自分の行為などにより他人に利益をもたらす。「喜んで―・って私もうれしい」

    3. ㋒他人の行為により自分が迷惑を受ける。「土足で上がって―・っては困る」

[可能]もらえる

出典:gooニュース

出典:青空文庫