1. 中国で、朝末期から人民共和国の成立まで、外国の商社・銀行などが、中国人と取引するときの仲介者とした中国人商人。

  1. 外国資本に従属して利益を得、自国および自国民の利益を抑圧する資本家。「買弁資本」

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

出典:青空文庫