• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

時宗独自の行事で、「南無阿弥陀仏、決定往生六十万人」と記した札を配ること。一遍が熊野権現の神勅に基づいて始めた。おふだくばり。御化益 (ごけやく) 。