• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

遠ざかっている天体から来る光のスペクトル線の波長が、波長の長いほう、すなわち赤いほうにずれていること。ドップラー効果によって起こり、遠ざかる速度が大きいほど、ずれも大きい。レッドシフト。⇔青方偏移

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉