赤色の土。また、その色。上代、顔料などに用いた。赭土 (そおに) 。

「仏造る真―足らずは水溜まる池田の朝臣 (あそ) が鼻の上を掘れ」〈・三八四一〉