• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

超臨界地熱発電での利用が見込まれる地熱資源。海洋プレートが海水を伴って陸地の下に沈み込み、マグマとなって上昇する部分を指し、マグマに由来する水分が、超臨界状態の水として存在すると考えられている。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉