[接頭]名詞に付いて、程度が特に普通以上であること、また、普通をはるかにこえたものであることを表す。「超満員」「超音速」
[補説]俗に「超きれい」「超むかつく」などと副詞的にも用いられる。