• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

順序を飛び越えて位階が昇進すること。越任 (おつにん) 。

「―とて二階をするこそありがたき朝恩なるに」〈平家・一一〉