• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

足のゆび。そくし。

「―の裏の窪みまできれいであらうと思はれた」〈康成雪国