• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形][文]あとかたな・し[ク]
  1. 以前そこにあった事物がすっかりなくなっているさま。跡形もない。「―・く焼失した」

  1. わけがわからない。また、根拠がない。

    1. 「あはれ、これ程―・き事を仰せ候御事は候はず」〈義経記・七〉