[動ラ五(四)]

  1. ぶつかって、もとの方へ戻る。「ボールがフェンスに当たって―・る」

  1. 勢いよくはねる。「油が―・る」

  1. 物事の影響が波及してもとへ戻ってくる。「賃金の上昇が物価高となって―・る」

出典:青空文庫