• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ア下一][文]ふみこた・ふ[ハ下二]
  1. 足をふんばってこらえる。「土俵際で―・える」

  1. 逆境の中で、がんばりつづける。「倒産の危機をなんとか―・える」