1. 足を踏みはずすこと。

  1. 正道からはずれたことをすること。また、失敗すること。

    1. 「同じ様な―でもする事とせぬ事有り」〈風来六部集・飛だ噂の評〉

  1. 鳥を捕らえるためのわなの一。

    1. 「山田の垣根に―といふ事をして鳥をとり侍りけるを」〈散木集

出典:青空文庫