• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動]

  1. 自分の身分や能力を考えないこと。また、そのさま。身のほど知らず。「見知らずな(の)望み」

  1. からだを大切にしないこと。また、そのさま。「見知らずな無茶をする」