• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

身言書判の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

人材を登用する際に、人物鑑定の規準とするもの。中国唐代における、官吏登用の人物試験の四つの規準、容姿・言葉遣い・筆跡(文字)・文章をいう。▽「身」は容貌ようぼう、「言」は言辞、「書」は書道、「判」は文章のこと。
出典
『新唐書しんとうじょ』選挙志せんきょし
句例
身言書判に照らす

身言書判の解説 - 小学館 大辞泉

中国、代の官吏登用の際、人物評価の基準とした身体・言辞・筆跡・文章の四つ。