• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

軽諾寡信の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

軽々しく物事を引き受ける者は約束を守らないことが多く、信用できないということ。▽「軽諾」は気軽に引き受けること。安請け合い。「寡信」は信用が少ない意で、信用できないこと。「軽諾は必ず信寡すくなし」の略。
出典
『老子ろうし』六三章
対義語
一諾千金いちだくせんきん 季布一諾きふのいちだく 千金之諾せんきんのだく

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。