• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

輪島市から産する漆器。江戸中期以後発達。特有の地の粉 (こ) を用いた堅牢 (けんろう) なもので、沈金 (ちんきん) 蒔絵 (まきえ) 、特に沈金を特色とする。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉