• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「へんざい」とも》はて。限り。

「死ぬるもの数十人、馬牛の類―を知らず」〈方丈記