[動マ下一][文]こ・む[マ下二]
  1. ある物の中に、しっかり収め入れる。詰める。「弾を―・める」

  1. その中に十分に含める。特に、ある感情や気持ちを注ぎ入れる。「力を―・める」「願いを―・める」「真心を―・めた贈り物」

  1. ある範囲に別の物を含める。「税金を―・めた価額」

  1. 霧・煙などが辺り一面に広がる。たちこめる。「霧が―・める」

  1. 閉じこめる。こもらせる。

    1. 「女をばまかでさせて、蔵に―・めて」〈伊勢・六五〉

  1. 包み隠して表に出さないようにする。

    1. 「世の人聞きに、しばしこの事出ださじと、せちに―・め給へど」〈・行幸〉

  1. 力でおさえつける。また、やりこめる。

    1. 「あんまり―・めてくれるな」〈伎・四谷怪談

出典:青空文庫