• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

臨終のとき、死者を迎えに阿弥陀如来が乗ってくるという、紫の雲。