• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

産湯 (うぶゆ) を使わせるとき、相手役として産児を受け取ること。また、その役の人。

「御―におりたち給へるも、いとあはれに」〈・若菜上〉