• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

滝口修造の美術評論集。昭和13年(1938)刊行。戸坂潤の要請により書かれたもの。本作により、著者は若手芸術家らの中心的存在となった。