• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ハ四]《動詞「かえ(返)す」の未然形に反復継続の助動詞「ふ」の付いた語》
  1. 裏返して見る。

    1. 「針袋取り上げ前に置き―・へばおのともおのや裏も継ぎたり」〈・四一二九〉

  1. 思い返す。反省する。

    1. 「かくだに思はじ、など心一つを―・ふ」〈・手習〉

  1. 問い返す。反問する。

    1. 「史記の難き巻々、寮試受けむに、博士の―・ふべき節々を引きいでて」〈・少女〉

  1. (「かえさい申す」「かえさい奏す」の形で)辞退する。

    1. 「心深きさまなることどもを宣 (のたま) ひつづけしには、えすくすくしくも―・ひ申さでなむ」〈・若菜上〉