• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

迷者不問の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

道に迷う人は、人に相談せずに、自分勝手に行動してしまうからだというたとえ。転じて、分からないことは、積極的に人に尋ねるべきだという戒め。▽「迷者」は、自分の行く道を分かっていない者の意。「迷える者は路みちを問わず」の略。
出典
『荀子じゅんし』大略たいりゃく

[生きる指針/戒めの語]カテゴリの四字熟語