• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

通りすぎたあとによいかおりが漂うように、着物に香をたきしめること。

「寝殿より御堂の廊に通ふ女房の―など」〈徒然・四四〉