家来が、死んだ主君のあとを追って切腹すること。供腹 (ともばら) 。「―を切る」⇔先腹 (さきばら) 

出典:青空文庫