• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 野球などで、動きだそうと構えた方向と反対の側に球が来て、逆の動きを強いられること。

  1. 映画などのトリック撮影の一。撮影した齣 (こま) の順序を逆に焼き付けるもの。屋根から飛び降りるところを写して、屋根へ跳び上がる場面にするなど。

[生活/スポーツ]カテゴリの言葉