• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ものの道理に反すること。また、順序が逆になること。特に、親が先立った子を弔うこと。さかさごと。

「早く死んで仕舞いさえすれば、何の―も見ずに済んだで御座りまするが」〈木下尚江良人の自白