1. 途中で切れて、続かなくなること。

  1. 行き来がなくなること。男女の間が疎遠になること。

    1. 「かれがれに―おかむ折こそは、さやうに思ひ変はることもあらめ」〈・夕顔〉