• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 二人以上で三味線を合奏すること。連れ弾き。

  1. 浄瑠璃長唄などで、三味線を合奏するとき、立 (たて) 三味線にリードされてひく三味線。また、それをひく人。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉