• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

レンプクソウ科の多年草。山地に自生し、高さ8~15センチ。細長い地下茎が走り、地上部は柔軟。葉は長い柄があり、主に3枚の小葉からなる複葉。4月ごろ、茎の先に、黄緑色の小花が5個集まってつく。一科一属一種とされ、北半球温帯に分布。ごりんばな。