• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

僧侶が逮夜に、檀家 (だんか) へ行って読経すること。