• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

極超短波の増幅用の真空管。長い螺旋 (らせん) 状の導体の中心に電子流を貫通させ、その速度に合わせて導体に沿って電磁波を進行させ、電磁波と電子流との交互作用によって増幅作用を生じさせるもの。送信管・レーダーなどに使用。