• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動ナリ]

  1. 特別に興味深いこと。また、そのさま。

    1. 「この道は、もし四道の間に―のすぐれたるか」〈海道記・序〉

  1. ちょっと変わったおもしろみ。また、そのさま。

    1. 「不思議に思ひて見れば―なるものにてありけり」〈伽・一寸法師