【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

洪水時に、河川から水を流入させて一時的に貯留し、流量の調節を行う池・湖沼。また、同様の目的で使う空き地・原野など。

[補説]河川法では第6条の河川区域を定める条文で、「堤外の土地(政令で定めるこれに類する土地及び政令で定める遊水地を含む)」のように「遊水地」の表記を用いる。