• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

過小評価の解説 - 学研 四字辞典熟語

その実力や価値などを実質以下に判断すること。みくびること。
表記
「過小」を「過少」と書きちがえない。
用例
文学・小説というものの社会的な本質を過小評価している気風を反映させていて面白い。〈宮本百合子・婦人と文学〉
対義語
過大評価かだいひょうか

キーワード[過度]の四字熟語

キーワード[評判・評価]の四字熟語

出典:gooニュース