• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、町人などが旅をするときに腰に差した、護身用の短い刀。