• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 人や車が通行する所。みち。

  1. 人として踏み行うべきみち。道理。特に、の教え。

  1. 道教。また、道教の教え。

  1. と並ぶ地方公共団体。北海道のこと。また、「北海道」の略。→都道府県

  1. 律令制で、畿内以外の諸国を大別した行政区画。東海道山陽道など。

  1. 中国・朝鮮の地方区画。中国代には全国を10道、のち15道に区分。古代朝鮮でも行われ、現在は18道。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

[社会/政治]カテゴリの言葉